上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは~インターンのちえです。

今日は、見てほしい、愛してほしい気持ちについて。
グループセッションより。

誰もが、持っている願望だと思います。
しかし、機能不全家庭で育つと、見てもらった過去があまりにも少ないので、
大人になり、見てほしい願望が強すぎて、問題が起きてくるのだと思います。

見てほしい、見てくれないと思った時の癖の出し方もそれぞれですが、大まかに分けると、
自分を見てくれるのか、見てくれないのかに意識をむける。
見てくれるまで我慢する。
見てくれない、と怒りがわく。
細かく分けたら、すねる、いじける、つっぱねる。

何が自分にとって、見てもらうことなのか。
私の望み通りに相手が動かないから、私は見てもらってないと感じた。
いま、見てほしいのに、その時見てもらえなかった。
望みを伝えたら、拒否された。
・・・

見てもらいたい、は他人に求める気持ち。
見てもらえてると実感がなくて、
私は寂しい、悲しい、不安、
自分の気持ちは、ここにあるのだと思います。

スポンサーサイト

【2014/08/08 23:56】 | アダルトチルドレン
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。